気になる情報局

気になる話題情報を深掘りします!

ヒカルVALUの黒幕?井川氏辞任!井川氏の本名や職業は?

 

 YouTuberヒカルのVALU騒動が収まらない中、8月22日VALU騒動の黒幕ともウワサされる井川氏がヒカル・ラファエル・いっくん(禁断ボーイズ)らの所属事務所「NEXT STAGE」とプロダクション「Vaz」の顧問を辞任すると発表しました!

 

f:id:kininarujouhokyoku:20170823150948p:plain

 

これまで沈黙を貫いていた井川氏の突然の辞任!辞任すれば関係ないということでしょうか?

これからVALU騒動はどうなるのか!?

今回は井川氏辞任までの流れと、井川氏の本名・職業について書いていきます!

 

 

スポンサーリンク
 

 

目次 

 

 

VALU騒動から井川氏辞任までの流れ

VALU騒動を時系列で説明!

VALUは2017年5月から始まった仮想通貨ビットコイン使い、個人の価値を『仮想株式』に見立てて個人間で売買するサービスです。

仮想通貨ビットコインですら、まだ一般的に使われているとは言えず、VALUが始まっても利用する人はエンジニアやネットユーザーなど限定された人達でした。(有名人では、堀江貴文さん・イケダハヤトさん・はぁちゅうさん・家入一真さんなど)

 

そこに人気YouTuberのヒカル・ラファエル・禁断ボーイズいっくんが参加すると発表し、注目が集まっていました。

 

8月9日(水):ヒカルがVALUに上場。人気YouTuberのVALU参加に買い注文が殺到。

8月14日(月):ヒカルがSNS上で「明日一気にバリューで動く!」と投稿。ヒカルのVA(模擬株式)の価格が高騰する。

8月15日(火)13時ごろ:ヒカルが自身のVAを売却。さらに同じ事務所のYouTuberラファエル、いっくん(禁断ボーイズ)も自身のVAの一斉に売却。

※ヒカル・ラファエル・いっくん売却前に所属事務所ネクストステージ・プロダクションVAZ顧問の井川氏がヒカルらのVAを売却。価格が上がった状態で売り抜き、多額のビットコイン(お金)を手にした。

8月16日(水)騒動が大きくなったヒカルが「自分のVAを過去最高値(付近)」で買い戻すとツイッターで発表。

8月17日(木):VALU社が「ヒカル氏、ラファエル氏、いっくん氏(禁断ボーイズ)及び井川氏に関する対応について」とコメント発表。未成立の売買注文をキャンセルするなどの異例の対策を実施するとした。同日ヒカルが「自社株買い」の開始をツイート。

8月22日(火):突然井川氏がNEXT STAGE・VAZの顧問を辞めると発表。

 

 

VALUは新しく始まったサービスで、制度上・システム上まだ抜けがある状態です。企業の株のように「市場(しじょう)」で取引されるものではなく、個人間の売買で取引されます。また売る側が買う人を選ぶことができる、株とはまったく違う形態のものです。

金融商品取引法に該当せず、インサイダー取引の規制もなく、投資家保護の制度もまだ未整備です。

 

ヒカルたちがやったことは「良くないこと」ですが、違法かというと違法性は問えないのではないかと思われます。

 

しかもこの「良くないこと」も一般常識的で「良くない」と言われていることで、ここまでの一連の騒動から考えると、ヒカル・井川氏たちは「法律的にアウトじゃない」ことは「良い」としているのではないかと思います。

 

騒動後VALUに関するツイートを削除したり、違法じゃなければ何をやってもいいと思っているんでしょうか!?

 

スポンサーリンク
 

 

 

なぜ今、井川氏が辞任するのか!?

井川氏はこのVALU騒動の黒幕ではないか?と言われている人物です。

 

8月14日に始まったVALU騒動は、Twitter2ちゃんねるYOUTUBEでは炎上が続いていましたが、ネットニュースやニュースではほとんど報道されていませんでした。

しかし、8月21日ごろからYahoo!ニュースや8月23日発売の週刊文春でVALU騒動に関する記事が掲載されるなど、マスコミが急にアンチ側で動き出したようです。

 

 

 

これまでネットを中心に炎上していましたが、騒動がさらに大きくなる可能性が出てきました!

 

ここに来て、これまで沈黙を守っていた井川氏も炎上が収まらない状況から逃げる形で『辞任』という選択をしたようです。

  

井川氏の本名・職業は!?

VALU騒動の黒幕ともウワサされている井川氏の職業は何なのでしょうか!?

井川氏の本名は井川拓哉(いかわ たくや)

ヒカルが「師匠」と呼んでいる人物です。

年齢は31歳。2016年12月には、いっくんに誕生日を祝ってもらったとツイートしていました。

 

 

 

職業は、様々な企業のコンサルタント事業をしているようです。

 

新旧の日本文化(技術)を世界周知-未来に伝承-それに伴った創富人材育成等、日韓-東南アジアを中心に日本専門学校設立を構築する活動をしています。

 

所属関連企業として次の企業が上げられています。

OWLinc.統括

Eco Ringinc

ANTIQUE KIMONO梅鉢

 

 

井川氏の過去の職業

ヒカルが師匠の井川氏に過去の職業について聞いている動画(音声)がありました。

 

www.youtube.com

 

 以下、音声より抜粋です!

 

(井川氏)

神戸製鋼に入社した。一般的にはいい会社と言われるが興味はなかった。


自分の母親が事業をしていたので、母親に友人数人と経営について聞きに行き、会社を始めるには300万が必要と言われた。

そこで経営者になるためまず300万を稼ごうと思ったが、サラリーマンでは3年かかると思い、それでは遅すぎるので自営業をした。

40万円で電話機を売る。マルチ商法みたいなやつ。
1台40万円の電話機を300人に販売した。インターネットのできる固定電話の電話機。


その電話機はCPUを7個搭載している電話機で、これから色んな時代に対応できる電話機。今から10年前ユビキタス社会として話題になっていた時代だった。


そのID発行権利として40万円。電話機自体は2万円くらい。ネットワークビジネスで売った。


先見の明があるか。情報の差で大きな違いになる。情報は取っておいて損はない。

 

(ヒカル)

もし美味しい話が回ってきてもチャンスに飛び込めるか。多くの人はビビってしまうと思う。

 

 

ユビキタス社会でこれから多機能な電話機が売れるようになりますよ!だからいち早くこの多機能電話機を使用する権利を得て、これから儲けませんか!?ということをしていた、というわけですね。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

ヒカルと井川氏の関係性は!?

ヒカルと井川氏が過去について話している動画が残っています。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

井川氏の会社は個人宅に貴金属の買取に行き、安値で買い転売し利益を得るというものだったようです。

 

まとめ

調べてみて分かったことは、これまでも権利事業のマルチネットワークビジネスネズミ講)をして人間関係を現金化したり、価値を大きく見せて商品や情報を売ることに罪悪感のない人だった、という事でした。

 

人気YouTuberの素顔がこんなんだとは残念です・・。

 

井川氏が突然辞任して、今後どうなるのでしょうか!?

週刊文春が発売され、これからワイドショーなどで取り上げられる可能性が高くなりました。

間違いなく今回のVALU騒動で高値で売り抜けししてる井川氏。このまま何も語らず終わってしまうのでしょうか。

今後の展開に注目です!

 

ヒカルに関する情報はこちらもどうぞ!

ヒカル本名と名前の由来は!?YouTuber前ヒカルの過去!

ヒカルValu騒動!コーラン動画作成者『なんJ民』逮捕!?

 

スポンサーリンク