気になる情報局

気になる話題情報を深掘りします!

テレキューブ「新しい働き方」の気になる価格(値段)は!?

 

「働き方改革」という号令もあり、働き方の中でも特に『テレワーク』が話題になっていますね!

そんな中、気になったのは、株式会社ブイキューブから発表された『テレキューブ』!!

 

f:id:kininarujouhokyoku:20170808122142p:plain

画像:ブイキューブ


独創的な形から何これ!?って気になってしまいました!

 

今回は「テレキューブ」はどこにあるのか、気になる価格・値段を調べてみました!

 

 

スポンサーリンク
 

 

気になるテレキューブの使い道

ニュースによると、

このブースの名前は「テレキューブ」。情報通信機器の開発・販売を手がけるブイキューブ(本社・東京都目黒区)とレノボ・ジャパン(本社・東京都千代田区)が2017年8月1日に発表したもので、幅1.1×奥行1.1×高さ2.2メートル、見た目は電話ボックスに似ている。

 内部には机と椅子、小型のデスクトップパソコンや、テレビ会議も可能な通信設備、電源2口などのほか、換気や防音機能も完備した。また、J-CASTニュースの2日の取材に応じたブイキューブの広報担当者によると、大きな特徴は「周囲を気にせずに会話ができること」だ。

引用:J-cast ニュース

 

つまり、パソコン仕様にした、新しい電話ボックスっていう感じですね!

 

形・色・外から見たときのダサさは置いておいて、これだけコンパクトでどこにでも設置できるっていうのはすごいと思います!

 

テレキューブの気になる価格は?

株式会社ブイキューブによると、設置数など契約によっても金額は変動するようですが月額59,800円のようです!

これって、安い!? 高い!?

 

 

当たり前のように電子マネー払いが出来るようになってきましたね! 

 

まとめ

電話の普及期に電話ボックスの登場に驚いたように、テレキューブの登場も驚きもありますが、これが普通の世の中になることも、期待しちゃいます!

そんなに遠い時期の話じゃないかも知れないですね!

 

スポンサーリンク